-->
アメリカ製サプリメント「eサプリ」TOP 抗酸化 > アルファリポ酸+ビオチン(ビタミンH)

アルファリポ酸+ビオチン(ビタミンH)

Jarrow Formulas
アルファリポ酸+ビオチン(ビタミンH)
60粒
たっぷり300mg!αリポ酸に好相性のビオチン(ビタミンH)をプラス!

タブレット サイズ:L
早わかり!
Point1 タイムリリース効果でゆっくり吸収!大含有量サイズでも胃腸の弱い方にもおすすめ
Point2 アルファリポ酸と好相性のビオチン(ビタミンH)配合で、燃焼系ダイエットもきまる!
Point3業界トップクラスの高含有!熱い注目を浴びるアルファリポ酸を一日目安量300mgが手軽に摂れる!
アルファリポ酸+ビオチン(ビタミンH)はこちらからご購入できます。
Alpha Lipoic Sustain 300
★アルファリポ酸って?

アルファリポ酸が発見されたのは1937年のことです。

その後、アルファリポ酸の機能は何十年もかけて明らかにされ、1989年になって、ずば抜けた抗酸化作用をもつことが認められるようになりました。

しかも、他の抗酸化物質をリサイクルするユニークな働きも備えていることが分かりました。

【!】食事で取るのはとっても大変
アルファリポ酸は、ジャガイモ、ホウレン草、ブロッコリーなどの野菜や肉類に少量含まれています。私たちの体の中にも存在しますが、その量はほんのわずかで体が必要とする量には程遠いものです。さらに、年齢を重ねるごとにアルファリポ酸の体内生産量が減少するとともに、食事から摂取できる量もわずかとなります。そのため、アルファリポ酸を外から補うことが健康増進のために重要となってくるのです。  


★どうして『アルファリポ酸』が必要なの?

<スムーズに効率的に、エネルギーを生み出すために>
私たちが生活し、活動するためには、どうしてもエネルギーが必要です。細胞自体がいつも元気に活動するために必要なエネルギーの材料は、「炭水化物(糖分)」と「脂肪」の二つがあります。この燃料源がうまく細胞内で利用されることでエネルギーが生まれ、運動エネルギーや体温の維持、脳の活動エネルギーなどとして使われています。

<アルファリポ酸の果たす役割>
ご飯やパンなどの炭水化物は消化されて、ブドウ糖に変化します。その後、血液を通じて運ばれ、全身の各細胞に取り込まれます。しかし、ブドウ糖は、それ自身ではミトコンドリアの中には入れません。そこで、アルファリポ酸の登場です。アルファリポ酸は血液中のブドウ糖を細胞内のミトコンドリアまで届ける重要な役割を果たしています。

※ミトコンドリアは、細胞内に存在する小器官です。私たちが必要とする全エネルギーのほとんどを産出しているため、「生命のエネルギー工場」と呼ばれています。


★アルファリポ酸を摂取すると・・・

1
  ダイエットに!
アルファリポ酸が不足していると、糖分が十分にエネルギー生産に回されずに、二の腕やおなか周りのぜい肉の元となってしまいます。アルファリポ酸は、加齢とともに体内の保有量が減ってしまいます。いわゆる中年太りと呼ばれるように運動をしても体脂肪が落ちにくくなるのは、アルファリポ酸不足が原因の一つだと考えられています。
   
2
  疲労対策に!
アルファリポ酸が十分に補給されれば、エネルギー代謝効率が上がるので、疲れにくい体を作ることができます。アルファリポ酸は脳内に入り込む数少ない成分の一つなので、脳の活動にも効率よくエネルギー供給が可能になります。
     
3
  お肌に!
水にも脂にも溶けやすい性質なので、全身くまなく行き渡ることのできるアルファリポ酸は抗酸化作用も持ち合わせています。お肌の細胞を活性化することと、お肌の抗酸化力を高める2点から、若肌キープに貢献します。

アルファリポ酸と一緒に力を合わせて働くのはコエンザイムQ10とカルニチンが有名ですが・・・


★アルファリポ酸の助っ人『ビオチン』!

<お肌や髪の土台をしっかり作る『ビオチン(ビタミンH)』>

ビオチンは(ビタミンH)は、「美肌のビタミン」と期待される話題の成分です。

美肌機能が高いと期待されるのは、ビオチンがもともと皮膚炎を予防する過程で発見された成分であったことが背景にあります。

ビオチンは腸の中の細菌で作られますので、腸の中が不健康な環境になりやすい現代人のライフスタイルでは、ビオチンは外から積極的に補ってあげたいビタミンです!

ビオチン⇒αリポ酸の働きを助ける名アシスト

アルファリポ酸がブドウ糖をエネルギーに変えやすくするように、ビオチンもまたこの一連のエネルギー産出サイクルと密接な関係にあります。ビオチンは、食事で摂ったブドウ糖、脂肪、アミノ酸をエネルギーに変えやすく形を変える重要な働きがあるのです。そのためビオチンが不足していると、エネルギー不足が起こり、お肌や髪の元気を奪い取ってしまうのです。


★アルファリポ酸とビオチンの意外な関係=バランスが大事!

アルファリポ酸とビオチンは成分の構造が似ています。そのため、どちらか一方のみを摂っていると一種の競合が生じてしまいます。ですから、アルファリポ酸のみを摂っている方は、知らずのうちにビオチン不足に陥る
可能性が高くなり、反対にビオチンのみを摂っている方はアルファリポ酸不足に陥る可能性が生じてしまうのです。

ビオチンとαリポ酸は仲良し成分⇒一緒に摂取が◎

毎日しっかり摂りたいアルファリポ酸とビオチンですが、せっかく摂るなら効率的かつ高吸収率のものを選びたいですね。Jarrow Formula社の「 アルファリポ酸+ビオチン(ビタミンH)」は、大容量でも無駄なくアルファリポ酸の吸収を促すタイムリリース加工を採用しています。 朝と晩など、一日の内でも数回に分けて摂取する必要はございません。

健康で、元気な生活を送るための必須の栄養素2成分を1本で手軽に摂取できます!ぜひ、毎日の健康習慣に取り入れてください!



摂取目安・使用方法
栄養補助食品として 1日1〜2粒を目安に、食後のご摂取をおすすめします。
※英文ラベル日本語訳
注意事項
・お子様の手の届かないところに保管して下さい。
・主要なアレルゲンは含まれておりません。
成分表示
(1粒あたり)
◆アルファリポ酸 300mg、◆ビオチン 333mcg
(その他成分)
◆ポリアクリル・ポリマー、リン酸カルシウム、セルロース、野菜由来ステアリン酸、ステアリン酸マグネシウム、二酸化ケイ素、バニラ
アルファリポ酸+ビオチン(ビタミンH)はこちらからご購入できます。
[ 抗酸化 ]