-->

カカオ

Nature's Way
カカオ
100粒
ココアよりも天然原料カカオを摂りましょう!

カプセル

カカオはこちらからご購入できます。
CACAO
ココアにはポリフェノールが多く含まれていると健康の食材としてTVや雑誌等のメディアで大変話題になりました。ココアは煮出して飲むお茶やコーヒーと異なり、カカオ豆全体を摂取するので、豊富な食物繊維を無駄にすることなく摂取できるので非常に効率的な飲み物といえるでしょう。しかしながら、ココアが商品化される製造過程で加糖など後から加工されたものを摂るより、原材料であるカカオのサプリメントを直接摂取する方が、より効率的です。

ゆっくりココアを飲む時間がない方、もっとお手軽に摂取したい方、 カカオの本来の効能を求める方は携帯にも便利なサプリメントで補ってみてはいかかでしょうか。

カカオの有効成分1 ポリフェノール
赤ワインのポリフェノールに比べ、分子量が小さくとても吸収しやすく、また含まれるポリフェノール量は、赤ワインの2倍、緑茶の2〜3倍と言われています。血管の酸化を防ぐのと同時に、毛細血管の活動を改善し、血管壁を強化します。血液をサラサラにして、全身の代謝を促進させることから、冷え性の改善、ダイエット、そして気になる肌荒れ対策にも効果的です。また強力な抗酸化力を持つ事から、活性酸素を除去し、細胞の老化を防ぎます。現代病とも云われている、生活習慣病や花粉症やアレルギーの予防と改善に働きかけます。さらに!カカオには、強力な殺菌力を持つ独特のカテキンが含まれ、インフルエンザなどのウィルスを撃退する作用があるのです!!

2 食物繊維
カカオには、不溶性食物繊維「リグニン」が豊富に含まれています。血液中のコレステロール値を調整する作用を持ち、しかも悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やします。便秘を予防・改善するだけでなく、規則正しい排便を促し、便の性状を正常にし、便臭も減少させます。

3 テオブロミン
カカオの苦味成分。脳内伝達物質のセロトニンに働き掛け、自然なリラックス状態をもたらしてくれます。また体を温める効果もあります。ココアを飲むと、「ポカポカ、ホッ ε-(´▽`」っとするのは、この成分のお陰です。また利尿、血管拡張作用もあります。

4 カカオFFA (遊離脂肪酸)
カカオに多量に含まれるオレイン酸、リノール酸が、胃がんや胃潰瘍の原因となるピロリ菌の細胞膜に侵入し、脂質バランスを崩し、ピロリ菌を死滅させます。食生活が不規則な方や、中高年の方、胃腸が弱い方は特にピロリ菌が発生しやすいので注意してください。食間の空腹時に摂取するとより効果的です。

5 ミネラル
カカオには、人間が生命を維持していく上で不可欠なミネラル、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅などを豊富に含んでいます。

こんな方におすすめ!!
・冷え性で困っている
・便秘を改善したい
・ダイエット中
・ストレスが多い ・動脈硬化を予防したい
・食生活が不規則
・胃潰瘍、胃ガンを予防したい


摂取目安・使用方法
1日2粒。
成分表示
(2粒あたり)
カカオ・フルーツ 1.1g
(その他成分)
◆セルロース、ゼラチン



カカオはこちらからご購入できます。