-->

食欲抑制フォーミュラ

Natural Care
食欲抑制フォーミュラ
60粒
暴走する食欲を穏やかに抑えるならコレ

カプセル
食欲抑制フォーミュラはこちらからご購入できます。
Appetite Supperssant
そこらじゅうに溢れる美味しいもの、甘いものへの誘惑。「食べたい」、「我慢できない」。この食欲さえコントロールできれば、今まで長く努力を積み重ねてきたダイエッターを救うはずです。

テレビを見ながら、本を読みながら、仕事をしながら、お腹が空いていないのに口寂しくてつい手と口が動いてしまう「ながら喰い」や、ストレスから過食へ走る「ヤケ喰い」は、誰もが一度は経験したことがあるでしょう。間脳の視床下部こそ、私たちの食欲を司る重要な場所。そこでは満腹中枢と空腹中枢があり、エネルギーの摂取が十分である(満腹)か不十分であるか(空腹)が、ここからそれぞれの情報が体にフィードバックされるのです。

食欲抑制フォーミュラ」の主要成分のうち、海藻ケルプには脂肪の代謝を促進し余分な脂肪を減らすビタミンB12やヨウ素が豊富で、非常に低カロリーな食材です。ヌルヌルした成分により胃から腸への移動がゆっくりとなるので、胃液の分泌が盛んになります。それに伴い、満腹感をもたらし食べすぎを抑えるのです。また、ヨウ素は食事で摂りいれた栄養素が消化・吸収された後に体内で必要な物質に作り変える肝臓の働きにも一役買っています。さらに、ヨウ素は甲状腺から分泌される甲状腺ホルモンの生成にも重要な役割を果たします。甲状腺ホルモンは、交感神経を刺激して代謝を促進する働きがあるので、不足すると肝臓の機能がうまく果たせなくなり脂肪代謝もうまくいかなくなってしまいます。

 「食欲抑制フォーミュラ」は、安全性に定評のあるホメオパシー・レメディーで、むやみに間食しないよう食欲をコントロールする新開発のサプリメントです。安心して確実に暴食を避けるウエイトロスを目指している方に、ぜひおすすめです!


摂取目安・使用方法
1日3回 1回1粒 毎食10〜20分前に。食間に空腹を感じる場合は、更に1粒ご摂取下さい。
注意事項
妊娠中 授乳中の方はご使用前に医師にご相談下さい。適正なお食事量に改善されるためには3ヶ月をめどにご使用下さい。お子様の手の届かない所に保管して下さい。
成分表示
◆炭酸カルシウム 8x、12x◆プルサティラ 3x、 6x、 30x◆ヒカゲノカズラ 6x、 12x 、30x◆硫酸ナトリウム 6x◆サルファ 6x 、12x、 30x◆プルンマゴ 12x◆海藻ケルプ 3x、 6x◆ポーリーナ・ソルビリス(ガラナ) 3x◆ヨウ素 6x、 12x◆チロイディナム 4c ◆クサノホ 6x◆マーキング・ナット 6x


食欲抑制フォーミュラはこちらからご購入できます。